不用品は捨てるより現金化

大掃除や引っ越しで困るといば、不用品の取扱についてです。そのまま残すとスペースをとってしまうし、処分しようとすると面倒な手配やお金がが必要になることもあります。不用品があって困るという人は、不用品回収業者やリサイクルショップを探してみるといいでしょう。

ここが違う!リサイクルショップと不用品回収業者

リサイクルショップ

リサイクルショップは基本的に不用品を買取り、修理やメンテナンスで綺麗にして店舗で販売しています。全ての不用品を扱っているわけではなく、店舗によって洋服が専門だったり、家電が専門だったり、家具が専門だったりと違いがあります。

不用品回収業者

不用品回収業者は、危険物以外のものならほとんどの物を回収してくれます。家電や家具、洋服などを一気に回収することもできるでしょう。ただし、回収は基本的に有料です。買取ができそうな不用品がある場合は、料金から差し引いてくれることがあります。

いろいろ扱うところもある

東京や福岡の辺りの都心部はたくさんのリサイクルショップがあります。なかには、一部のものを専門的に取り扱うのではなく、いろいろなものを買取ってくれるところも存在しているのです。たくさんの不用品がある場合は、一度そのような幅広い取扱いをしているリサイクルショップに相談してみるといいでしょう。

売れそうなものがあるかチェックする!

たくさんの不用品がある場合は、予め売れそうな物がないか確認しておきましょう。不用品回収業者の場合、買取が可能なものも回収にっなってしまい損をする可能性も考えられます。一つの業者に任せるのではなくいろいろなところで見積もりをしてもらったほうが判断しやすくなります。

[PR]
カメラ買取を依頼
プロが真剣に査定してくれる

リサイクルショップや不用品回収業者の買取りの違い

貯金箱

不用品を処分する方法はたくさんある

大掃除や引っ越しで出てきた不用品の処分方法は一つではありません。ゴミとして出す以外にも、リサイクルショップや不用品回収業者、引っ越し業者での買取や処分という方法があります。また、オークションやフリマアプリの活用、知人に譲るなどの方法も考えられるでしょう。

作業員

大切にしていた物はリサイクルしよう

大切にしていた物で、譲り先が見つからないという場合はリサイクルショップに持っていくといいでしょう。リサイクルショップならただ単に処分されるのではなく、丁寧にメンテナンスをして必要としている人の元で使ってもらえます。

電卓を持つ人

持っていけなくても大丈夫

リサイクルショップを利用したいと思っていても、近くに店舗がないという理由で諦めてしまう人もいるでしょう。しかし、最近では宅配買取や出張買取という方法もあります。店舗まで行かなくても郵送で送ったり、家に買取りに来てくれるのです。

[PR]
東京のリサイクルショップへ行こう
不要品をお金に換える!

広告募集中