家具や家電の買取には季節や業者の見極めが必要

買取業者を選ぶことが大切

横浜だけでなく全国各地には、リサイクルショップや不用品回収業者などたくさんの買取業者が存在しています。しかし、そういった買取や回収を行っている業者のなかには悪徳なところもあり、犯罪に巻き込まれないためにも見極めが必要となります。

トラブル回避のために知っておきたいこと!

室内
no.1

不用品の回収には許可が必要

不用品の回収や買取を行う業者はたくさんありますが、そういった業者の場合「一般廃棄物収集運搬許可」や「古物商許可」が必要です。それら許可を持っていない業者もいるので注意しましょう。

no.2

「無料で回収」に惑わされない

家具や家電を無料で回収するということはほとんどないと思っておきましょう。回収をお願いした後に、これは料金がかかると言われてしまうケースがありトラブルとなっています。

no.3

見積もりの料金に上乗せされる

見積もりしたときと料金が変わるところも少なくありません。どうして追加料金が発生しているのか、どんな項目があるのか詳しく聞いておくようにしましょう。

家具や家電の買取には季節や業者の見極めが必要

家具のミニチュア

買取ができないことがある

家具や家電の見た目がよく、まだ使えるという場合、回収ではなく買取を検討することでしょう。しかし、なかには買取ができないと言われてしまうものもあるので注意しなくてはいけません。例えば、家具の場合、見た目が綺麗でも中にカビが発生していて買取ができないことがあります。

トラック

時期にも注意しよう

家具や家電を買取ってもらうには時期を見極める必要もあります。例えば、引っ越しシーズンになると、たくさんの人が買取を行うため業者の倉庫はパンパンになってしまいます。その時期に買取を依頼しても、空きがないと言われて処分になることもあるのです。

季節家具も時期を選ぶ

横浜やその周辺のリサイクルショップに家具や家電を買取って欲しいという場合、引っ越しシーズンや年末を避けておくといいでしょう。また、こたつや暖房器具のような季節の家電も、時期をすぎると安い値段での買取になったり引き取ってもらえなくなってしまいます。該当する季節の前に検討しましょう。

広告募集中